町田市議会議員 会派「自由民主党」/(一社)落語協会 真打 三遊亭らん丈【公式ウェブサイト】

三遊亭 らん丈

大学での活動 記事一覧大学での活動

慶應義塾大学大学院 法学研究科 政治学専攻「憲法特殊講義」【2】

2014.01.13(月)

箇所:慶應義塾大学大学院 法学研究科 政治学専攻
開講学期[単位数]:2013年度 秋学期[2単位]
科目名:「憲法特殊講義」【2】-統治機構の現実の理解に向けて
担当講師:森永 耕造 講師(人事院 給与局次長)
課題:これまでの講義を受けて、日本の官僚制について自身の思うところを述べなさい。
副題(筆者による):公務員の労使関係と基本権問題に関して
分量:A4 1-2枚

続きを読む

早稲田大学法学部 主専攻法学演習(社会保障法)

2013.07.30(火)

「早稲田大学法学部 主専攻法学演習(社会保障法)」菊池 馨実ゼミナール 2013.7.29
『(地方)議員活動の幻想と現実』
 菊池馨実先生には、らん丈が早大大学院法学研究科民事法学専攻(労働・社会法専修)に在学していた際、指導教授をつとめていただきました。
 その菊池先生からのご依頼により、先生が学部で担当する社会保障法のゼミナールで、ゲスト・スピーカーをつとめた際のレジュメが下記のものです。

続きを読む

慶應義塾大学大学院 法学研究科 政治学専攻「憲法特殊講義」【1】

2013.07.20(土)

箇所:慶應義塾大学大学院 法学研究科 政治学専攻
開講学期[単位数]:2013年度 春学期[2単位]
科目名:「憲法特殊講義」【1】なぜ憲法改正か 国家戦略を定めるために
担当講師:中野 邦観(読売新聞政治部 元デスク・尚美学園大学 元教授)
リポート題目:担当講師の著作「軍国主義と平和主義」を読んで
指定字数:6,000-7,000字
※脚注はすべて省略いたしました

続きを読む

慶應義塾大学大学院 法学研究科 政治学専攻「政治・社会論特殊研究」

2013.05.16(木)

箇所:慶應義塾大学大学院 法学研究科 政治学専攻
開講学期[単位数]:2013年度 春学期[2単位]
科目名:「政治・社会論特殊研究」−政治過程における民主主義の理論と分析【1】
担当者:小林 良彰 教授(慶應義塾大学大学院 法学研究科)
テキスト:コリン・ヘイ『政治はなぜ嫌われるのか−民主主義の取り戻し方』(岩波書店、2012年)
Colin Hay,Why We Hate Politics,Cambridge,Polity Press,2007 吉田 徹(北海道大学准教授)訳
※脚注部分は省略

続きを読む

2013年度春学期 慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻 履修科目

2013.04.18(木)

修士課程 〈公共政策専修コース〉
[単位数は、「論文指導」を除いていずれの科目も2単位]

「論文指導」(片山 善博 教授;元総務大臣・前鳥取県知事)

《専修コア科目》(必修8単位)
「プロジェクト科目1・公共政策論」(小林 良彰、大山 耕輔、河野 武司、片山 善博 教授)

続きを読む

一橋大学大学院 国際・公共政策教育部 国際・公共政策専攻 研究論文

2013.03.17(日)

研究論文題目:「大都市制度における中核市(特例市)の選択に関する一考察−町田市の場合を射程にいれて」
指導教員=研究論文主査:高橋 滋 教授(一橋大学大学院 法学研究科)
授与された学位:「国際・行政修士(専門職)」
修了に必要な単位数:44⇒修得した単位数:52
必修科目:「公共法政ワークショップ」【1】【2】【3】【4】[各2単位]〔2011年度&2012年度〕、「特別研究指導」[4単位]〔2012年度履修〕
担当:高橋 滋[行政法、地方自治法、環境法]、辻 琢也[行政学]、渡辺 康行[憲法]、米田 順彦[行政学、地方自治法] 教授、川北 力[租税論]教授、薄井 一成[行政法、地方自治法]准教授

続きを読む

『一橋新聞』1177号(2012年12月25日号)に掲載される

2012.12.27(木)

 一橋大学内で一橋新聞部が発行する『一橋(いっきょう)新聞』の連載記事、「このひと」欄に、らん丈(2013年修了)が採り上げられましたので、ここにその全文を掲出します。⇒http://www.hit-press.jp/

続きを読む

『立教大学文学部百年史』(仮題)「卒業生コラム」

2012.12.05(水)

「ちんぷんかんぷんな講義」三遊亭らん丈
 御縁をいただき、1977年文学部キリスト教学科に入学し、1981年同学科を卒業したものの、2000年に今度は、本学の経済学部3年次に編入学しました。同学部卒業後今度は、あろうことか早稲田大学の学部と大学院にも通学し、その後、一橋大学大学院に入学しましたから、大学院を除き学部だけでも立早併せて8年間通ったことになります。
 その間、実に様々な科目を履修しましたが、最も印象に残っているのは、キリスト教学科の1年次に履修した「人間と宗教」です。

続きを読む

一橋大学 国際・公共政策大学院「公共法政ワークショップ」【3】

2012.09.21(金)

箇所:一橋大学国際・公共政策大学院 国際・行政コース 公共法政プログラム
科目名:「公共法政ワークショップ」【3】
科目の種類:ワークショップ等
開講学期:2012年度 夏学期[2単位]
担当:高橋 滋 教授(一橋大学大学院 法学研究科;行政法)

論文題目:「大都市制度における中核市、特例市の選択(申出)に関する一考察−町田市の場合を射程にいれて」(案)

続きを読む

一橋大学大学院 社会学研究科「比較政治」中間リポート

2012.07.07(土)

箇所:一橋大学大学院 社会学研究科 総合社会科学専攻
科目群名:人間・社会形成研究
科目名:「比較政治」
講義題目名:新自由主義改革の比較政治学
開講学期:2012年度 夏学期[2単位]
担当:二宮 元 ジュニアフェロー(一橋大学大学院 社会学研究科)
課題:近代国家から現代国家への歴史的な発展と両者の国家構造の特徴について、授業で話された内容をまとめ、その内容について論評しなさい。
指定字数:2,000字程度

続きを読む