町田市議会議員 会派「自由民主党」/(一社)落語協会 真打 三遊亭らん丈【公式ウェブサイト】

三遊亭 らん丈

日々の活動 記事一覧日々の活動

町田市庁舎1階に、マイナポイント手続スポット

2020.08.25(火)

 町田市庁舎1階に、マイナポイント手続スポットがあるので、母と手続きにうかがいました。
 マイナポイントとは、マイナンバーカードを使って予約・申込を行い、選んだキャッシュレス決済サービスでチャージやお買い物をすると、そのサービスで、一人あたり5,000円分が上限で、ご利用金額の25%分のポイントがもらえるというものです。⇒https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/about/
 期限は、2020年9月1日から2021年3月31日です。

官民協働パトロールに参加

2020.08.24(月)

 先夜、官民協働パトロールに参加しました。
 これは、町田市の中心市街地の風紀保全や繁華街の治安対策のため、市民と関係団体が協力しておこなうものです。
 参加者は、マスクの着用や身体的距離の確保が 要請されています。

カトリック町田教会の御ミサ

2020.08.23(日)

 昨夜は、カトリック町田教会の御ミサに参加いたしました。
 「聖書と典礼」の表紙は、ケルンで作られた朗読福音書挿絵(ブリュッセル王立図書館)です。⇒https://www.oriens.or.jp/st/st_hyoshi/2020/st20082 3.html
 写真は、マリア像の前で撮ったものです。
 新型コロナ感染症の感染予防のため、信者はブロック毎に参加しています。

2020年度第2回町田市交通安全推進協議会定例会

2020.08.22(土)

 昨日、2020年度第2回町田市交通安全推進協議会定例会を開催したので、会長として参加いたしました。
 町田市における2020年度上半期の交通事故概要で、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、交通量が減少したため、交通事故も減少したことが報告されました。
 ただ、7月以降は、交通事故のうち、死亡者が増加していることが懸念されます。

「赤十字NEWS」

2020.08.21(金)

 わたしは、町田市赤十字奉仕団の団員ですが、新型コロナウイルスの感染防止のため、まちだ献血ルームcomfyでの活動がままなりません。⇒http://www.jrc.or.jp/
 けれど、日本赤十字社のコミュニケーションマガジン「赤十字NEWS」は、ちゃんと送られています。

東京2020パラリンピック開幕1年前展示

2020.08.20(木)

 町田市庁舎1階では、東京2020パラリンピック開幕1年前展示をおこなっています。そこでは、町田ゆかりのアスリートとし  て、水田光夏選手が採り上げられています。種目は、パラ射撃です。

「みんなでコロナを乗り越えるぞ基金@町田」

2020.08.19(水)

 新型コロナウィルスの感染がさらに勢いを増しており、私たちの生活に大きな影響を及ぼしています。特にお子さんや高齢者、障がいをお持ちの方への影響はより深刻になっているので、社会福祉法人 町田市社会福祉協議会では、「誰もが安心して、しあわせに暮らせるまちづくりをめざして」クラウドファンディングを始めました!
 その名も、「みんなでコロナを乗り越えるぞ基金@町田」で、目標金額は、100万円です。期間は9月16日までです。⇒https://www.machida-shakyo.or.jp/jigyo/j8-kuraudo.html

261回目となる献血

2020.08.18(火)

  本日は、まちだ献血ルームcomfyにて、261回目となる献血を血漿の成分献血にて、おこないました。
 回数は、拙ウェブサイトにて、確認できます。⇒http://www.ranjo.jp/profile
 写真は、献血ルーム前のものと、鶴の折り方をYouYubeで公開しているその、QRコードです。
 連鶴は、まちだ献血ルームの名物といっていいかと思います。

「町田俳句友の会」

2020.08.17(月)

 昨日は、町田市民文学館にて、「町田俳句友の会」の定例句会が開催されたので、それに参加いたしました。
 採られた拙句は、下記の句でした。
  真剣にアイスクリーム掬ふ母
 拙句の一覧は、こちらに掲示しております。⇒http://www.ranjo.jp/bunjin/haiku
 表紙の写真は、レインボウブリッジです。

池澤夏樹さんによる連載小説、『また会う日まで』

2020.08.16(日)

 立教大学文学部キリスト教学科の先輩に、秋吉輝雄教授がいます。
 その御父上が、秋吉利雄という方で、この方は、敬虔なキリスト教徒にして、海軍軍人、そして、天文学者だったのです。
 その秋吉利雄を主人公に、今月1日から、朝日新聞朝刊に連載されているのが、池澤夏樹さんによる、『また会う日まで』です。
 ちなみに、秋吉輝雄教授の従兄の御子息が、池澤夏樹です。
 旧約聖書学者だった、秋吉輝雄教授の写真です。
 わたしは、旧約聖書は、苦手なのです。⇒http://www.ranjo.jp/bunjin/campuskamoku/1046