町田市議会議員 会派「自由民主党」/(一社)落語協会 真打 三遊亭らん丈【公式ウェブサイト】

三遊亭 らん丈

早稲田大学大学院【社会科学研究科 政策科学論専攻】修士課程単位修得科目

2019.02.25(月)

【論文・政策科学論専攻】「修士(学術)」
論文題目:「『公務員の身分保障』に関する一考察」-「分限処分」について-
[主査]後藤 光男 教授 Pass
[副査]清水 敏 教授、久塚 純一 教授

◎研究指導◎
【研究指導・政策科学論専攻:市民社会研究分野】

  • 現代人権論研究指導(修士)後藤 光男 教授[2007年度]
  • 現代人権論研究指導(修士)後藤 光男 教授[2008年度]

社会科学研究科の指導教授後藤光男先生地方自治法と自治行政

修了に必要な単位数は【32】ですが、42単位修得

◎演習◎[各【4】単位必修]⇒8単位修得
【演習・政策科学論専攻:市民社会研究分野】

◎講義科目◎[各2単位]【24】単位⇒34単位修得

【講義・地球社会論専攻】

社会哲学」Ⅰのテキスト、田村正勝教授『新時代の社会哲学

社会哲学」Ⅱのテキスト、田村正勝教授『見える自然と見えない自然』環境保護・自然の権利・自然哲学(行人社)

【講義・政策科学論専攻】

  • 行政組織論Ⅰ[公共組織論] 辻 隆夫 教授
  • 行政組織論Ⅱ[行政改革論] 辻 隆夫 教授
  • 現代人権論Ⅰ 後藤 光男 教授
  • 現代人権論Ⅱ 後藤 光男 教授
  • 労使関係法Ⅰ[国際労働基準の研究] 清水 敏 教授
  • 労使関係法Ⅱ[国際労働基準の研究] 清水 敏 教授
  • 福祉関係論Ⅰ[福祉を社会科学的にとらえることを学ぶ] 久塚 純一 教授
  • 経営科学Ⅰ 常田 稔 教授
  • 経営科学Ⅱ 常田 稔 教授
  • 公共経営論Ⅰ 片山 泰輔〈静岡文化芸術大学〉教授
  • 公共経営論Ⅱ 太田 和博〈専修大学 商学部〉教授

現代人権論」Ⅰのテキスト樋口陽一他『憲法判例を読みなおす

【講義・他箇所】

公務員講座(地方自治法)」の参考文献、磯部力(都立大), 小幡純子(上智大),斎藤誠(東大)教授『地方自治判例百選 』[第三版](有斐閣)