町田市議会議員 会派「自由民主党」/(一社)落語協会 真打 三遊亭らん丈【公式ウェブサイト】

三遊亭 らん丈

一橋大学大学院【国際・公共政策教育部 国際・公共政策専攻】専門職学位課程単位修得科目

2019.02.25(月)

《国際・行政コース 公共法政プログラム》「国際・行政修士(専門職)」
研究論文[主査]高橋 滋 教授 [副査]薄井 一成 准教授
研究論文題目:「大都市制度における中核市(特例市)の選択に関する一考察-町田市の場合を射程にいれて」

 下記の編書は、最高裁判所判事に任命された宇賀克也(東京大学元)教授、大橋洋一(学習院大学、九州大学名誉)教授と恩師・高橋滋(一橋大学名誉)教授とが編者です。

国際・公共政策教育部での修了に必要な単位数は44ですが、52単位修得しました〔特別研究指導[4単位] を除いて各科目2単位〕。

◎基礎科目◎〔政策分析の基礎となる考え方を学ぶ科目〕☆選択必修科目、2科目以上を履修

  • 憲法政策(渡辺 康行 教授)
  • 行政法基礎論(山田 洋 教授)
  • 行政学Ⅰ・基礎[行政学特殊問題第一](辻 琢也 教授)

◎コア科目◎〔政策に関する本質的な問題を学ぶ科目〕

  • 法と公共政策(山田 洋 教授)
  • 行政学Ⅱ・応用[行政学特殊問題第二](辻 琢也 教授)
  • 行政管理論(高野 修一 総務省中部管区行政評価局長、辻 寛起 総務省行政管理局)
  • 租税論Ⅱ(渡辺 智之 教授)
  • 社会保障論Ⅰ(島崎 謙治〈政策研究大学院大学〉教授)

◎応用科目◎〔専門性の高い問題を学ぶ科目〕

  • 地方行政論Ⅰ(米田 順彦 教授)
  • 医療経済政策論[東京医科歯科大学大学院 医歯理工学専攻【医療管理政策学(MMA)コース】](井伊 雅子 教授、和田 秀樹〈国際医療福祉大学大学院〉教授、河口 洋行〈成城大学 経済学部〉教授)
  • 医療産業政策論[東京医科歯科大学大学院 医歯理工学専攻【医療管理政策学(MMA)コース】](佐藤 主光 教授、加藤 良平〈株式会社ケアレビュー代表取締役〉、満武 巨裕〈医療経済研究機構 研究副部長 〉)
  • 保健医療とリスク管理(河原 和夫〈東京医科歯科大学大学院〉教授、高瀬 浩造〈東京医科歯科大学大学院〉教授)

◎事例研究◎〔事例を分析・評価する能力を培う科目〕

  • 立法学(松永 邦男 内閣法制局総務主幹(当時))
  • 政策法務研究[行政法特殊問題第一](米田 順彦 教授)
  • 特殊講義(公共法政)教育文化政策論(常盤 豊 文部科学省審議官(高等教育局担当))
  • 社会安全政策論(安田 貴彦 警察政策研究センター所長)
  • 国土交通論(黒田 昌義 内閣官房副長官秘書官兼内閣総務官室内閣参事官)

◎ワークショップ等◎ 〔社会で実際に活躍する際に必要とされる高いコミュニケーション能力を培う科目〕

  • 公共法政ワークショップⅠ(高橋 滋、辻 琢也、渡辺 康行、米田 順彦 教授)
  • 公共法政ワークショップⅡ(高橋 滋、辻 琢也、渡辺 康行、米田 順彦 教授)
  • 公共法政ワークショップⅢ(高橋 滋、辻 琢也、渡辺 康行、米田 順彦 教授、薄井 一成 准教授)
  • 公共法政ワークショップⅣ(高橋 滋、辻 琢也、渡辺 康行、米田 順彦、川北 力 教授、薄井 一成 准教授)
  • 特別研究指導[4単位](高橋 滋、辻 琢也、渡辺 康行、米田 順彦、川北 力 教授、薄井 一成 准教授)

◎法学研究科◎

  • 地方自治法特殊問題(米田 順彦 教授)

◎社会学研究科◎

  • 社会政策[健康戦略の転換と医療](猪飼 周平 教授)
  • 比較政治[新自由主義改革の比較政治学](二宮 元〈琉球大学 法文学部〉准教授 )